2021年1月にN-NOSE(エヌノーズ)の線虫検査を夫婦2人で行ったので、検査の申込~結果までをまとめてみましたので、皆さんの参考になれば幸いです。

周りでは「怖くてできない」「いつかやるよ」と言われる方が多いので、先にやって、今後の生命保険を提案する時に、案内出来れば良いと考え受けました。

線虫検査とは

https://xn--icktbzci4u.com/ (N-NOSEサイト)

簡単に言うと、線虫という1㎜以下のミミズの様な虫を使い、患者の尿でがんを罹患しているかどうかを検査するものです。

嗅覚が優れている虫の様で、がんを罹患している方の尿に虫が寄ってくるみたいですね。すなわち、虫が尿に寄ってきたら、がんである可能性が高いと言えますね。

高精度でがんを発見できるようで、86.3%の高確率でがんを見つけてくれます。(詳しくはN-NOSEサイトをご覧ください)

N-NOSEが線虫検査を売りにしている点は4つ

①簡便(尿を取るだけ)

②高精度(86.3%)

③安価(11,550円 税込)

④早期発見(ステージ0、1~発見)

15種類のがん

5大がん(胃がん、大腸がん、肺がん、乳がん、子宮がん)をはじめ、膵臓がん、肝臓がん、前立腺がん、食道がん、胆嚢がん、胆管がん、腎がん、膀胱がん、卵巣がん、口腔・咽頭がん(15種類のがん)

お名前.com

申し込み(費用など)

以前は、完全予約制で、決められた病院へ行き、検査する流れでしたが、コロナの影響で、病院側も、受け入れを制限していた為に、全く予約も取れない状況が数ヵ月続いていました。ですが、最近になり検査キットをネットで注文し、採取した尿を直接N-NOSEステーションへ持ち込む方法が出来るようになりました。

https://xn--icktbzci4u.com/ (N-NOSEサイト)

検査キットは上のリンクから申し込みができます。

【ご購入はこちら】をクリックし進めていきます。

1回の注文で、最大5セット購入可能でした、費用は1セット11,550円(税込)

内訳:検査料として9,800円、送料700円=10,500円×10%消費税で、11,550円

支払いは、銀行振り込みとなり、振込手数料は負担する必要があります。私は、申し込みと振込を同日に行い、9日後に検査キットが自宅に届きました。思ったより早いと感じましたね。

さらに、N-NOSE at homeと言って、自宅に検体を取りに来るサービスも追加されました。ただし、東京23区、福岡県にお住いの方が対象

https://hbio.jp/news/wp-content/uploads/2021/02/20210222_N-NOSE-at-home%E3%89%9C.pdf  (N-NOSE at homeサイト)

検査キット

サイトから予約決済すると、1週間程で検査キットが到着しました。

エヌノーズ検査キット
エヌノーズ検査キット
エヌノーズ検査キットの同封物
検査キットの同封物 写真は加工しています。

箱を開けると、中身はこの様になっていました。

①検査キットを持って行く施設の案内

②ログインID:パスワードが明記してあるN-NOSE検査のしおり(予約する為にIDとパスワードが必要となります)

③尿を採取するプラスチック容器(ほんの少しの尿しか入らない、小さな容器でした)

予約

検査キットの中にある、N-NOSE検査のしおりからホームページへ行き、ID、パスワードを入力すると予約ページに進みます。

一番早い予約は、翌日に取る事が可能でした。翌日~1ヵ月の間で、行ける日と、持参する施設を選択し予約をする。

めちゃくちゃ簡単に出来ましたよ。

お名前.com

受け渡し

尿を採取して、4時間以内に予約をしていた施設へ持って行く必要があります。(冷凍保存をすれば、時間に余裕がもてます)

福岡のN-NOSE受け渡し施設
福岡のN-NOSE受け渡し施設
N-NOSE受け渡し施設
施設1Fの様子

施設のすぐ近くには100円パーキングがあるので、駐車場の心配はありません。ただ、トイレが無い為、施設に着いてから尿を採取する事は出来ませんので、事前に採取しましょう。

施設の1Fで、尿の受け渡しになるので、建物の中に入る必要はありませんでした。

採取した検査キットを渡すとQRコードを読み取って、受付てくれました。そのまま渡して終了!

ものの2~3分で終了しました。最後に、受付の方から「結果は郵送で、6週間程で到着します」と言われ帰宅しました。後は、結果まちになります。

結果

N-NOSE結果報告書
N-NOSE結果報告書

検査キットを提出して、6週間後、自宅に郵便物が届きました。N-NOSE結果報告書です。

開封する時はドキドキしますね!

入っていたのは、1枚の紙でした。結果はこちら

N-NOSE結果報告書
N-NOSE結果報告書

結果はがんリスクはありませんでした。ほっとした瞬間です。

ただ、報告書の中央にある、リスク表の☆マークが気になります。

詳しい事は全く書かれていません。年齢的なものなのか?もしかしたら数匹の線虫が反応したのか?

がんではありませんでしたが、少し引っ掛かる結果でした。

まとめ(注意点)

実際に線虫検査を受けて、感じた事は、

①費用が安いので気軽に受けれる。

②尿を持参するのがめんどくさい。今後、N-NOSE側が、施設を増やすか、期間限定で地方に出張するなど、柔軟な対応をしてほしい。

③本当に結果が出るまで6週間でした。早くも遅くも無く、約束通りでした。

④結果報告書に疑問が残る。リスクの高い低いの☆印(企業が、毎年の検査を促す為にグレーにしていると感じた)

ただ、高額な検査費用を出してPET検査を行うより、まずは線虫検査から行うのは良いと思います。何よりも、早期発見が目的なので、費用も納得の金額でした。

皆さんの参考になれば幸いです。ありがとうございました。