趣味であるDIYでバイクガレージを建てて3年が経過し、月日が流れると、痛みが出てくるもの。定期的に補修が必要な所が出てくる。今回は、外壁材が割れて、雨水が侵入してきていたので、外壁補修を自分で行いました。基礎と構造躯体はプロにおまかせしたが、外壁・内装は自分ですべてDIYで完成させました。完成まで、2ヵ月程かけ完成させました。

お名前.com

ガレージ写真

バイクガレージ外壁補修
ガレージ外壁補修
バイク買取専門店バイク王

外壁の状態

外壁材は杉板、フローリング材みないに、板通しをはめ込むタイプ、プロの大工さんに聞いた所、外壁の貼り方が間違っていたみたいで、板をはめ込む時に、隙間なくぎっちりとはめ込んでいったが、木は呼吸をしている物。木材が水を吸ったり、乾燥したりする時に、収縮をするみたいです。私は、隙間を作らなかった為、木材が収縮する時に、力の逃げ場が無く、外壁が盛り上がった状態になり、木が力に耐えきれなくなり最終的には割れが発生。

ガレージ外壁割れ
ガレージ外壁割れ

この様に、外壁材が縦に割れている、木材の収縮による割れ。コーキングを施し、目をつぶっていたが、見た目も悪かったし、コーキングも劣化してきてたので張り替えを決意。

施工時の写真

バイクガレージ補修
ガレージ外壁補修

板を剥がしてホットした。雨水で柱が痛んでいるかドキドキしていたが、意外と濡れた後や、湿気もなく、乾燥していた。板には、雄と雌でフローリング材の様にはめ込み型の板なので、左から貼るのは気にせず貼れるが、最後の板をはめ込むことが不可能になる。

杉板外壁材
杉板外壁材
ガレージ外壁

写真のように、雌の部分を切り取る事で、はめ込む事が不可能な最後の所を、蓋をする様な状態にし、上から釘を打ち込んで完成させた。

釘が表に見えているが、素人なのでご愛嬌と言うことで・・・

外壁張り替え

完成写真

作業に取り掛かると、2時間程でここまで出来た。今まで見て見ぬふりをして放置していたが、やってみると意外と簡単だった。

バイクガレージ補修
塗装も終わり完成

私は大工でもないし経験もない。見様見真似で独自に趣味でDIYをやってきた。間違いも沢山あるが、それなりに楽しんでやっている。手作りで色々と作成すると面白いですよ。今回は手作りガレージの外壁補修の紹介でした。

インズウェブ